Home

Plofile

Policy

Back number - 過去号 - 小野沢こういち 公式ブログ

相模原市議会議員

おのざわ こういち

 豊かな森林と水を市民の財産として、自然資源と都市活力などの地域特性を活かし、潤いに満ちた文化や地域コミュニティを大切にし、「潤水都市さがみはら」を目指します。

  • 子どもを生み育てやすいように妊婦健康診査などの充実、保育人材の確保など保育所・児童クラブの待機児童の解消、小児医療費助成の拡充、家庭学習や日常生活支援の充実など子育て支援事業に取り組みます。
  • 高齢者が住みなれた地域で充実した生活を送れるように、高齢者の経験が生きる地域活動の推進と自立支援や介護予防などを推進し、地域包括ケアシステムの構築に取り組みます。
  • 超高齢社会に対応できるよう高齢者福祉施設の充実と住み慣れた家で介護サービスを受けられるよう医療と連携した在宅福祉の推進に取り組みます。
  • 重度障害者の地域生活の支援、障害福祉サービス人材の養成・確保に向けた取組を進めるなど共生社会の実現に取り組みます。
  • 「自然を学ぶ心」を育てる体験学習や市内の先端技術にふれ、基礎的な知識・技能の習得を進め、心豊かに成長する教育環境の充実に取り組みます。
  • 通学路の整備や学校内の安全確保の取組のほか、学校施設の長寿命化など教育環境の整備に取り組みます。
  • 地域の歴史・文化を育み活かし、地域に誇りを持つ子どもたちを育てるとともに、すべての市民が豊かな生活を送れる生涯学習の機会づくりに取り組みます。
  • 2020年東京オリンピックの事前キャンプや自転車競技コースを誘致し、オリンピック・パラリンピック機運の醸成や選手と市民との交流を図るなど、スポーツの振興に取り組みます。
  • 津久井広域道路の早期延伸、主要幹線県道や生活道路の整備、相模原IC周辺新拠点まちづくりによる地域の産業や雇用の創出、生活交通の確保に取り組みます。
  • 下水道や公共交通などの基盤整備と土地利用の規制緩和を進め、企業が進出しやすい環境づくりと、積極的な企業誘致による地域活性化と働く場の創出に取り組みます。
  • リニア駅設置の効果の活用により、橋本・相模原への業務系企業の誘致や道路交通ネットワークの充実を進め、交流人口の増加に取り組みます。
  • 橋本駅南口周辺と相模原駅北口周辺のまちづくりや横浜線連続立体交差化など広域交流拠点都市づくりに取り組みます。
  • 潤水都市にふさわしい市民交流の場として、清流・湖・里山などの地域資源の魅力づくりと地域特性を活かした観光事業の活性化に取り組みます。
  • 豊かな自然環境を活かし農・商・工の連携した新しい農業や観光振興を図り、地場産業と地域経済の活性化に取り組みます。
  • リニア中央新幹線の関東車両基地を活かした観光振興と回送線の旅客線化の推進を行ない新たな駅の設置推進に取り組みます。
  • 地域の資源と個性を生かすとともに、新たな観光資源の発掘・磨き上げを進め、都市型の観光交流や自然と歴史・文化の体験交流などにより、回遊性を高める観光振興に取り組みます。
  • 広大な森林と水資源を有するまちとして、自然を守り育てる社会づくり、水や緑の保全・再生を進め、人と自然が共生する都市づくりに取り組みます。
  • 太陽光発電設備等の設置や水素自動車の普及促進等COの排出量削減など環境負荷の少ない都市づくり、労働力不足に向け産業用ロボット導入に取り組みます。
  • 地域資源を活用した産業振興、有害鳥獣対策を進め農地や里山を守り、笑顔のあふれる地域コミュニティづくりに取り組みます。
  • 市民が安全に安心して生活できるよう、防犯・交通安全対策、豪雨・土砂災害などの自然災害対策や消防力の整備に取り組みます。
電話:042-780-5501

小 野 沢  こういち

Copyright (C) 2015 ONOZAWA KOUICHI. All Rights Reserved.